FC2ブログ

ボーダーの飯碗・湯呑

なんとなくボーダーな気分で、縞々模様の飯碗と湯呑を仕入れました。

【赤絵二色千段飯碗】大)径12×高7cm 小)径11.3×高6.3㎝ 各¥1,260(税込)
250329.jpg


【赤絵二色千段湯呑】大)径7.7×高8cm 小)径7.5×高7.8㎝ 各¥1,260(税込)
2503291.jpg


【トチリ線湯呑】赤・青ともに 径7.3×高7.3㎝ 各¥1,260(税込)
2503292.jpg

【トチリとは】
私は「とびカンナ」と言うことが多いのですが、ばねの利くカンナを利用して模様をつくる技法の事を言います。

生地をロクロに乗せ回しながら、ばねの利くカンナの刃を当て、トントン・・といった感じで、カンナが生地の上で弾み生地に一定の間隔で模様が出来上がります。

ロクロの回転速度、カンナの角度、力の入れ具合で模様は変わります。


【トチリ線飯碗】赤・青ともに 径11×高7㎝ 各¥1,260(税込)
2503293.jpg

横縞(ボーダー)を選ぶ心理状態・・・

頭打ち・現状維持・自分のことは自分でやるから放っておいて…などというサインだそう(笑)。

信憑性は???ですが、目新しい気分で食卓が楽しくなりそうな器です。


陶磁器サロン 彩   → HP




いつも読んでいただきありがとうございます。 応援クリックお願いします→

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彩SAI

Author:彩SAI
群馬県桐生市で有田焼を中心とした
陶磁器店を営む2代目店主。
九州の窯元に出向き自分の感性で買付け。
『本物の良さ』を日常生活の文化として,
若い人たちにも発信していくことを心掛けています。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR