FC2ブログ

有田の急須

有田焼の磁器はシンプルでとてもスタイリッシュ。

和の食卓はもちろん、洋の食卓にもよく似合う、機能と美しさを兼ね備えた急須です。

取っ手の根元に段をつけ、持つと手にしっくりなじむフォルム。

径が広く、底まで茶こしの網が深く広がっているので、茶の葉が大きく広がり、細かい茶葉まで逃がさず、キレのいい注ぎ口から美味しいお茶を入れることができます。

口径が広く洗いやすいので清潔に長くお使いできます。

※税抜価格
2501245.jpg


2501244.jpg



先日ご紹介した「新時代絵 茶菓揃シリーズ」。価格表示が分かりにくかったかもしれませんので再度載せておきます。



【タコ唐草そば猪口】カップと皿セットで ¥1,840(税込)
251084.jpg


【花唐草ポット】カップと皿セットで ¥1,840(税込)
251083.jpg


陶磁器サロン 彩   → HP




いつも読んでいただきありがとうございます。 応援クリックお願いします→


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

急須、普段当たり前のように使ってますが、機能性や見た目にこだわったことないかも(汗)
普段使いの物だからこそ、こだわりたいですよね。

Re: タイトルなし

> 元渋谷アリスさん
当店のお客様も、急須に関しては一番使い勝手を重視されているようです。毎日使うものだからこそ、こだわって選びたいですよね。
プロフィール

彩SAI

Author:彩SAI
群馬県桐生市で有田焼を中心とした
陶磁器店を営む2代目店主。
九州の窯元に出向き自分の感性で買付け。
『本物の良さ』を日常生活の文化として,
若い人たちにも発信していくことを心掛けています。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR