FC2ブログ

唐津焼~菅ノ谷窯~

まだまだ暑い日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

涼感のある器が名残惜しくもありますが、秋冬に向けて店内の一部をガラス製品から陶器(土モノ)に模様替えしました。

前回の出張時に立ち寄った菅ノ谷窯さんの作品をメインに展示しております。

5196.jpg

親子2代で陶芸家をされていますが、今回は息子さん(私より年下です)を中心にセレクトしました。

99.jpg

お父様の技術を継承しつつ、若者らしい斬新な発想で作り上げられた器たちはどれも独創的で目を楽しませてくれます。

ちなみにこちらは箸置きです↓ 25種類の絵変わりになっており、ピッタリ収まる角皿もセットの販売となっております。

991.jpg


息子さんが得意とする、蛇やトカゲの肌に似ている器肌の蛇蝎(じゃかつ)唐津のそば猪口。

992.jpg

シンプルで使いやすいフリーカップ。

993.jpg

絵唐津のコーヒー碗皿。

994.jpg


秋から冬へかけてテーブルウェアーの器も、暖か味のある土モノ(陶器)に衣替えしてみてはいかがでしょうか。



陶磁器サロン 彩 →HP



いつも読んでいただきありがとうございます。 応援クリックお願いします→



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

土ものって暖かみがあっていいですよね。
コーヒーカップを持ってますが、お気に入りです。

Re: タイトルなし

> 元渋谷アリスさん
土ものはこれからの季節ほっこりとしていいですよね^^ 若干磁器より強度が低いので取り扱いには注意が必要ですが。。。^^;
プロフィール

彩SAI

Author:彩SAI
群馬県桐生市で有田焼を中心とした
陶磁器店を営む2代目店主。
九州の窯元に出向き自分の感性で買付け。
『本物の良さ』を日常生活の文化として,
若い人たちにも発信していくことを心掛けています。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR