FC2ブログ

桐生名所めぐり~前編~

元同僚で、今も親しくしてもらっている友人が遊びに来てくれました。

おばあちゃん、お母さん、友人、3世代の1泊小旅行です。
8222.jpg

おばあちゃんは、なんと御歳94歳!

これまで、病気は一切したことが無く、いまも元気にこうして旅を楽しんでらっしゃいます。

私の祖母(90歳)も元気で健康が自慢ですが、上には上がいるものです。この元気さには頭が下がります。すばらしい!

アクティブなお母さんも、全国各地の旅を楽しんでらっしゃり、かなり旅慣れているご様子^^

そんな親子3世代の桐生観光の案内役として、わたしも終日ご一緒させていただくことになりました。


3人のお宿は黒保根町の「梨木館」。名物の「きじ料理」に源泉かけ流しの温泉で疲れを癒し、家族水入らずの時間を過ごした翌日、いざ桐生観光へ!



10:15a.m.  待ち合わせ場所である水沼温泉駅へ、私も自宅から向かいます。

まずは、彼女たっての希望で「トロッコ列車」(わたらせ渓谷鉄道)へ乗車。

8224.jpg

水沼温泉駅 ~ 沢入区間を約30分、爽やかな風に吹かれながら渓谷の景色を満喫していただきます。

私は3人を見送り、下車予定である沢入駅で車で先回りしてお迎えする。。。。予定が・・・

トロッコ列車、意外に速い!結果、私が15分遅れての到着となりました^^;。

無事3人をピックアップし、ここからは車での移動になります。



お昼は(同級生のお店でもある)「ふる川」さんでと決めておりました。郡を抜いたこの幅広のひもかわは見たことないはず。予想通りのリアクションに喜ぶわたし(笑)。
8225.jpg




お腹も落ち着いたところで、次に向かったのは、指定重要文化財である「有鄰館」
82215.jpg

開かずの間とされていた、蔵の奥や2階が開放されており、矢野園の方が解説付きで案内してくださいました。

酒・醤油・味噌などの蔵郡を観て回り、案内所で休憩。係りの方に神奈川県から桐生観光に来たことを伝えると、ぜひ天満宮には行って欲しい!と言われ、


言われたとおり、天満宮へご案内^^。旅の無事と家族の健康を祈ります。
82217.jpg


続いて、ベーカリーカフェ レンガさんへ。

82214.jpg

実は私も初訪問だったのですが、こちらは近代化産業遺産でもあり、レンガづくりのノコギリ屋根織物工場を利用したパン屋さんです。

広い店内にはカフェスペースも設けられ、談笑するおば様たちで賑わっておりました。






さて、移動距離はさほどではないのに、気づけば夕方。

最後の目的地は「織物会館」です。



明日へつづく・・・

陶磁器サロン 彩   → HP





いつも読んでいただきありがとうございます。 応援クリックお願いします→










スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

写真だけでも、楽しさが伝わってきます!
観光案内、お疲れさまでした。
私もまたお邪魔したいです。その時は、観光大使よろしくお願いします!

No title

うらやましい!すごく楽しそう!続き楽しみ~!

Re: タイトルなし

>元渋谷アリスさん 
ぜひ、また来て下さい☆秋に紅葉狩りなんていかがですか?多分2時間くらいで着きますよ!

Re: No title

>もっさんママさん
私もすっかり楽しんじゃいました☆もっさんが大きくなったら、ぜひ自然とふれあいに来てください!トロッコ乗りましょう(笑
プロフィール

彩SAI

Author:彩SAI
群馬県桐生市で有田焼を中心とした
陶磁器店を営む2代目店主。
九州の窯元に出向き自分の感性で買付け。
『本物の良さ』を日常生活の文化として,
若い人たちにも発信していくことを心掛けています。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR