FC2ブログ

和装小物

大きさ5cmほどの“おかめさん”。これ何だかわかりますか?^^
720.jpg



裏側はこんなふうに金具が取り付けてあります。
7201.jpg



実はこちら、元は有田焼の箸置きだったものを、母が職人さんに頼んで帯止めに作り変えてもらったものです。
7202.jpg

今では私の宝物の一つですが、こんな遊びごころのある帯止めをして粋な着こなしができたらステキだろうな~、とつくづく。

堂々と身につけられる着物のアクセサリーである帯止め。特に帯の中心にくるものですから、個性を発揮したコーディネートが楽しめますよね。

動植物を象った帯止めで季節感をだしたり、お花見や飲み会など、目的や行事にちなんでもお洒落です。

催し物やお茶の席の帰りに、着物でお立ち寄りいただくお客様の着こなしはとても勉強になります。




さて、8月3日~5日は桐生祭りです!

7206.jpg


少しくらいはお祭りの雰囲気を味わいたいなと、桐生の外れから行く気満々でございます。

22時までだったと思うので、ちょっとでもあの雰囲気を味わってみよう。

ちなみに八木節は忘れました(ノω・、)。見て思い出します。


お祭りで着る予定の浴衣。
7204.jpg


地元、桐生の呉服屋さんで見つけた「とんぼ玉」。金魚が涼しげで一目ぼれです。
7203.jpg


夜な夜な半幅帯のアレンジを研究中。いろんな結び方があるんですね^^
7205.jpg


行事満載で見ごたえ十分の桐生祭り。友人は新生八木節を踊るそうです^^



陶磁器サロン 彩   → HP





いつも読んでいただきありがとうございます。 応援クリックお願いします→






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

お祭りの季節ですね。
浴衣を着てお祭りなんて、羨ましい。
最近は、なかなか浴衣を着る機会が。。。
個性光る小物を取り入れて、着物を素敵に
着こなせるって素敵です。

Re: No title

>元渋谷アリスさん
浴衣を着る機会って大人になると一気に減りますよね。どうせお祭りに行くなら浴衣で♪と思っておりますが、どうなることやら^^;
プロフィール

彩SAI

Author:彩SAI
群馬県桐生市で有田焼を中心とした
陶磁器店を営む2代目店主。
九州の窯元に出向き自分の感性で買付け。
『本物の良さ』を日常生活の文化として,
若い人たちにも発信していくことを心掛けています。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR