FC2ブログ

佐藤錦~さくらんぼ~

~初夏の味覚~ルビーのように輝くツヤツヤのさくらんぼ♪『佐藤錦』
6221.jpg

すぐにパクッといきたいところですが、どんな器が合うか考えるのも大切。

普段は、“この器にはどんな料理が合うかな” と考えていることがほとんどですが、今日は逆。

“このさくらんぼを盛る器”を探してみました。



【三島高台小鉢】  径10.5 × 高7.5cm

この時期、涼しげな青白磁やガラスが目を惹きますが、あえて土モノ(陶器)を使ってみました。

和え物やおひたし、煮物などをちょこんと盛っても素敵ですし、フルーツはもちろんアイスクリームなどにも合います。

6222.jpg

高台付きなので高級感があり、いつもの食卓をちょっとお洒落にしたい時や、お客様へのおもてなしにぴったり♪

白土を塗って刷毛目を残し、そこには三島柄がデザインされています。
6223.jpg




【ブルームジャムケース】径10 × 高5.8cm


人気の白山陶器・ブルームシリーズの蓋物です。

丁寧に手描きされた深く鮮やかな瑠璃色の花々は、テーブルの上を華やかに演出します。

ジャム以外にも、生チョコレートやキャンディーを入れたり、もちろんお漬物や佃煮を入れたりと用途は様々。

スタッキング出来ますので、冷蔵庫の中でも場所をとりません。
6224.jpg




【クリスタル小鉢】 12.8 × 9.7 × 高5.5cm

クリスタルの器にはやっぱり初夏のフルーツが合います。涼感たっぷり味わいながら目にも涼やかなガラスの器。
6225.jpg



日ごろの生活に追われ、ついつい後回しになってしまうようなことですが、

もし、ちょっとの余裕ができたらなら、こんな器選びも楽しいかもしれませんね。


陶磁器サロン 彩   → HP





いつも読んでいただきありがとうございます。 応援クリックお願いします→


スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

さくらんぼ、美味しそうですね~!いつも、食べることしか考えてなかったです(^-^;
器のことも考えられるようになれたら素敵ですね。

Re: タイトルなし

> 元渋谷アリスさん
食事は目でも味わうものなのだと、この仕事に就いて痛感させられます。ちょっとしたことですが、器を変えるだけで味も格段に美味しくなると思います。
プロフィール

彩SAI

Author:彩SAI
群馬県桐生市で有田焼を中心とした
陶磁器店を営む2代目店主。
九州の窯元に出向き自分の感性で買付け。
『本物の良さ』を日常生活の文化として,
若い人たちにも発信していくことを心掛けています。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR