FC2ブログ

九州出張~②日目~前半

九州滞在中は、親戚の家へお世話になります。

おばちゃんが腕をふるい、地元ならではの料理を用意してくれました^^ 海無し県に住む私達にとって、海の幸はこの上ないご馳走です♪
518.jpg


それも、カワハギの煮付け、アジ・キスの刺身、アサリの酒蒸し等々・・・旬のものばかり。

(誕生日の父のためにケーキまで用意してもらい、父感動に浸る。。)
51817.jpg

翌日の夜もまた豪華で、がめ煮(筑前煮)・イカ刺し・イカ焼き・韓国風スペアリブなど、ご馳走の数々。

調理の仕方も伝授してもらいました♪



親戚宅の愛犬ハチです^^ ハッちゃんは人懐っこく、とてもお行儀のよい子なのです。
5184.jpg





美味しい料理と温かい心遣いのお陰で道中の疲れもすっかり癒え、パワーチャージ完了!!



【2日目】

源右衛門窯 有田窯元 訪問。
5187.jpg


展示場前のアプローチに置かれたガーデンセット。さすが窯元!源右衛門の定番柄である染付梅地紋の陶板が嵌め込まれています。
51812.jpg


51811.jpg


繊細な文様美が、室内の雰囲気を華麗に演出します。
5188.jpg


5189.jpg


こちらは新作です^^
51813.jpg


どれもこれも欲しくて目移りしてしまいますが、

・コーヒー碗皿
・小鉢
・飯碗
・中鉢
・ランチョンマット・コースター

中心に選びました。

新商品もございますので、ぜひご覧になってください^^


※今回仕入れた全商品が入荷するのは、5月25日の予定です。


昨年訪れた際には、併設された陶房にて制作現場を見学させてもらいました。

やきものづくりに魅せられた「この道ひとすじ」の職人が、毎日たゆまず自慢の腕を振るっています。

ピンと張りつめた空気のなか、職人達の情熱と心意気をまざまざと感じたことが記憶に強くに残っています。

やきものづくりに魅せられた「この道ひとすじ」の職人達が作り上げた、本物の器をどうぞご覧ください。




陶磁器サロン 彩   → HP
misegamae2.jpg




いつも読んでいただきありがとうございます。 応援クリックお願いします→
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

源右衛門は、何度もブログに登場しますね。窯元って私のイメージと違いましたO(≧▽≦)Oなんだかとってもオシャレ(^o^)/全部素敵です。また商品をアップしてくださいね!

Re: タイトルなし

> 元渋谷アリスさん
そういえばそうですね、源右衛門の商品、登場率高いですね^^ 大好きなんですよ。
写真におさめたのはほとんど展示場ですが、陶房に一歩踏み入れると空気は一転します。職人達が黙々と作業している緊張感は文字で表せません^^
プロフィール

彩SAI

Author:彩SAI
群馬県桐生市で有田焼を中心とした
陶磁器店を営む2代目店主。
九州の窯元に出向き自分の感性で買付け。
『本物の良さ』を日常生活の文化として,
若い人たちにも発信していくことを心掛けています。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR