スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の味覚

孟宗竹(モウソウダケ)をいただきました。

採りたて筍を、その日のうちに食べられる――。

田舎の特権です^^♪

採ってから1~2時間は、わさび醤油で「刺身」でもイケるそうですよ☆



穂先を斜めに切り落とし、皮付きのまま米ぬかで煮ること2時間。

250424.jpg


今夜は、ど定番の「筍ごはん」と・・・

2504243.jpg


味付け薄目の「煮物」です。

2504241.jpg


ごちそう様でした♪

2504242.jpg


筍ごはんで使った飯碗↓ 

【源右衛門窯 染錦牡丹丸紋飯碗】径12.0×高6.5cm ¥5,250(税込)
2504244.jpg





陶磁器サロン 彩   → HP




いつも読んでいただきありがとうございます。 応援クリックお願いします→
スポンサーサイト

簡単家ごはん

夕飯の買い物に行けなかったので、冷蔵庫の掃除を兼ねてヘルシーご飯。


・下茹でして冷凍した菜の花
・トマトを長時間煮詰めただけのトマトソース
・kiriトマト&バジル

試しに買った、kiriの新フレーバー“トマト&バジル”、かなりハマッています。

250404.jpg



野菜たっぷりスープ。菜の花・ブロッコリー・カリフラワー・にんじんを投入。
2504041.jpg


鶏ささみのトマトソース煮込み。
2504042.jpg


ベビーリーフと生ハム、kiriのクリームチーズを挟んだだけのサンド。
2504044.jpg

食材、味付けはヘルシーですが、ボリューム満点の夕食となりました^^;。

サンドで使ったのは、お裾分けでいただいたコストコで最近人気の「トルタサンドイッチロール」。

既に、切れ込みを入れておいてくれて、くっつかないようにラップが挟んでありました。お気遣いに感謝♪

コストコでは、こんな状態で売られています↓。

2504045.jpg

冷凍パンも↓この手順でもちもち、しっとり食べられますよ。

1.パンを自然解凍する。

2.霧吹きで水を吹きかける。

3.アルミホイルに巻きオーブントースターなどで焼く。


ごちそう様でした☆



陶磁器サロン 彩   → HP




いつも読んでいただきありがとうございます。 応援クリックお願いします→



太巻き~染付市松平皿~

【染付市松平皿】
2503053.jpg


先日に引き続き、同じお皿を使っての夕飯です。

2503071.jpg


今回は、太巻きを盛り付けてみました。

250307.jpg


この辺り桐生地区は1ヶ月遅れの4月3日が桃の節句。

市松の模様に合わせて、1マス毎に「手まり寿司」を盛り付ければ、一層華やかな食卓になるでしょう。

さまざまなシーンで活躍しそうなこのお皿。ぜひオススメです☆


【染付市松平皿】24×24×高1.5㎝ ¥5,250(税込)
2503053.jpg



陶磁器サロン 彩   → HP




いつも読んでいただきありがとうございます。 応援クリックお願いします→







生春巻き~染付市松平皿~

昨夜の晩ごはん。

・バジルホワイトソースパスタ(市販のホワイトソースに刻んだバジル・レモン汁・白ワインを入れただけ)
・トマトスープ(にんにく・コンソメスープ・玉ねぎ・赤ワイン・市販のカットトマト缶)
・アスパラ生ハム巻
・生春巻き


250305.jpg


↓左)茶色のは何だと思います?実は、これ「豆腐の燻製」なんです。赤城豆腐さんで購入したというお客様からお裾分けをいただきました♪今まで味わったことのない食感で、お酒が進みます(笑)。黒保根町だとばかり思っていたら、最近大間々に支店ができたそうなので、今度行ってみようと思います。珍しいチーズ豆腐なども興味あり^^。

2503051.jpg


こちらの生春巻き。写真撮り忘れで、食べかけ中にあわててシャッターを。見事に崩れた時の画^^;。

2503052.jpg


今回はこちらを紹介したかったのです。↓生春巻きで使ったこちらの【染付市松平皿】

2503053.jpg

見慣れている方も多いと思いますが、この市松模様は、二色の正方形を交互に配したチェック柄の模様です。

藍色の部分は、全て手作業で塗られているため、より味わいを感じることができます。

2503055.jpg


1.5㎝ほど淵上がりになっていますので、煮つけやソースを使った洋食にもお使いいただけます。

淵も直角ではなく、やや外側に反っているので、昨夜使った際も、角まできちんと洗うことができストレスがありませんでした。

糸尻(高台)は無く、安定のよい作り。

2503054.jpg


普段使いの無難なお皿にそろそろ飽きたな、、、という方^^。これ一枚でテーブルのアクセントになり、いつもと違う食卓が演出できますよ。

「大皿料理」に、また前菜を数品盛り付ける「ワンプレートディッシュ」にいかがでしょう。

【染付市松平皿】24×24×高1.5㎝ ¥5,250(税込)
2503053.jpg




陶磁器サロン 彩   → HP




いつも読んでいただきありがとうございます。 応援クリックお願いします→



休日ランチ

いつかの休日ランチ。

・水菜とツナのパスタ

・豆だくさんミネストローネ


(自分1人となると盛り付けもちょっと雑に・・・)

2502175.jpg

上に乗せた大根おろしは、辛みの少ない首の部分で。味付けは、パスタのゆで汁に酒と万能めんつゆ、あとはシーチキンが良い具合に味をまとめてくれます。

野菜や豆がたくさん入ったスープは、簡単なのに栄養豊富で一皿でおかずになるのでよく作ります。

2502171.jpg

この日の予定は美容院のみ。

空いた時間で手つかずだった収納の整理をしてみたり、一心不乱にお風呂掃除をしたりと、一日終わってみれば、とても晴れ晴れしい気分。

たまにはこんな休日もいいものですね。


【スープで使った器】
赤濃金彩唐草 サラダボール 径18センチ/基泉窯






陶磁器サロン 彩   → HP




いつも読んでいただきありがとうございます。 応援クリックお願いします→
プロフィール

彩SAI

Author:彩SAI
群馬県桐生市で有田焼を中心とした
陶磁器店を営む2代目店主。
九州の窯元に出向き自分の感性で買付け。
『本物の良さ』を日常生活の文化として,
若い人たちにも発信していくことを心掛けています。

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。